必ず会えるサイトをご提案

必ず会えるサイトはある?

038442果たして、必ず会えるサイトなんてあるのでしょうか?悪徳出会い系サイトのサクラに何十万円ものお金を騙し取られたなどというニュースを耳にすると、心配になる方も多いと思います。でも、必ず会えるサイトは実際にあります。ただし、誤解されていることも多いので、先にその辺りを解説しますね。

必ず会えるサイトとは?

まず、必ず会えるサイトとは物理的に出会える、つまりサクラではなく本物の女性がきちんと参加している出会い系のことです。そんなの当たり前だろと思われる方も多いと思いますが、実は先述のニュースの事例のように、物理的に出会えない悪徳出会い系を使ってしまう方達がとても多いのです。

その理由はあまりにもデタラメな情報が蔓延しているせいですね。

物理的に会えるサイトを利用すれば、普段の生活の中で出会いが全くないとお悩みの方にも出会いのチャンスが訪れます。でも、情報の真偽をしっかり見極めることが大事なんです。

特に注意したいのが、無料系出会い系サイト。出会い系で騙されるパターンは多くの場合「無料」から始まります。

リアルの世界だって、職場や学校での自然な出会いや路上ナンパを除くと、合コンも、パーティーも、お見合いも女性と出会うためにはコストがかかるものです。これはネットでも一緒です。ネットなら無料で簡単に出会えるという話自体が出来過ぎだろうと疑わないといけません。

先述のように、必ず会えるサイトは存在するし、そんなサイトを使えば普段の生活ではありえないほど沢山のチャンスが訪れるのですが、それでもやっぱり、多少のコストはかかるということです。

大手を選ぶことが鉄則!

本当は必ず会えるサイト選びは難しいことは何もありません。というのも、ただ出会い系業界で大手と言われるところを選ぶだけなんです。どんな業界でもそうですが、やはり大手はお客さんがついているから大手なんです。それを、聞いたこともないようなサイトで活動しようとするから騙されてしまうんですね。

ここで、物理的に会える大手をしっかり紹介している情報サイトを2つ紹介しておきます。

1.出会いアプリの殿堂 – ガチで出会えるのはココだ!
http://出会いアプリの殿堂.com/
スマートフォンで本当に使える大手出会い系アプリを紹介。新規でリリースされる出会い系アプリのレビューも満載です。
2.鬼島の出会い系口コミの鬼!
http://onijima.jp/
出会える系をしっかり紹介するとともに、出会えない系をバッサリ斬り捨て!業界に深く切り込んだ出会い系情報サイトです。

女性に好かれる努力も必要

あとは、いくら素晴らしいサイトを利用しても、相手に好かれなければ会えません。この辺りを誤解して、優良出会い系サイトに登録さえすれば、必ず会えると思っている男性が予想以上に多いのです。その意味では「必ず」会えるサイトというものは存在しないのかもしれませんね。

まずは自分のプロフィールを充実させることも大事ですし、メールで会話を弾ませることだって大事です。逆に、その男女の出会いの肝心の部分が疎かになっていれば、物理的には必ず会えるはずの優良サイトで何ヶ月粘っても出会えないと言うことも起こり得るわけですね。

出会い系で活動する時のニックネームの付け方

あ、それ俺のニックネームだった…出会い系サイトに登録すると、初期段階でニックネームを付けることになります。と言っても、いつでも変えることができるので、別に深く考え込む必要もないのですが、初めての場合、どんな風に付ければいいのか迷う方もいると思います。

もちろん自由に付ければいいのですが、出会い系サイトですから、やっぱり異性にウケのいいものにしたいところ。というわけで、ココではニックネームの付け方を3つ提案しておきます。

ニックネームの付け方

 自分の下の名前を元につける
自分の下の名前をひらがなやカタカナにしてニックネームにするだけ。何も考える必要ありませんね。これならメールのやり取りでも実際に会ってからも、お互いに違和感ありません。

普段呼ばれているあだ名をそのまま付けてしまうのも1つ。会った時に由来を話すこともできるし、外して気恥ずかしい思いをすることもないはずです。

 イメージする有名人の名前を元につける
憧れの芸能人や尊敬する人物の下の名前を付ける方法です。これも愛着が湧きやすいはず。また、相手にもその有名人のイメージを想起させる効果もあります。

ただ、あまりにも自分のイメージとかけ離れたイケメン俳優の名前を使ったりすると、会った時に恥ずかしい思いをするケースもあります。気をつけたいところですね。

 場所とアピールポイントを入れる
例えば渋谷の○○、松戸の○○などと自分のメインで活動地域と、職業などを組み合わせる方法です。これはニックネームの段階で既に自己アピールできるメリットがあります。

狙いすぎには注意!

時々見かけるのが妙に狙い過ぎのニックネーム。出会い系指南サイトでも、そのようなお笑い系のニックネームをすすめていることもありますが、第三者からすれば単に痛いだけのケースも多いもの。

何度か書いてきたように会ってから恥ずかしくないよう、よほど自信がある方じゃない限りは上の3種類で充分だと思います。注意を引くのはニックネームよりもプロフィールの内容だったり、メールの内容だったりでいいと思うのです。